患者様やご家族など一般の方向け臨床・治癒情報サイト 臨床研究情報ポータルサイト

ENGLISH
国立保健医療科学院
×

情報をクリップできます

治験情報をこちらのホームページで一時的にクリップすることが出来ます。

UMIN試験ID UMIN000032616

最終情報更新日:2018年5月17日

登録日:2018年5月16日

急性肝不全の予後に寄与する新規バイオマーカーの探索

基本情報

進捗状況 一般募集中
対象疾患急性肝不全、急性肝障害
試験開始日(予定日)2018-05-16
目標症例数200
臨床研究実施国日本
研究のタイプ観察

試験の内容

主要アウトカム評価項目非移植生存、移植、移植後転帰
副次アウトカム評価項目血清4COL7S、血清学的肝線維化マーカー、TGF-β・VEGFなど組織再生マーカー、肝酵素・凝固能などの血清学的臨床パラメータ、合併症

対象疾患

年齢(下限)16歳以上
年齢(上限)
性別男女両方
選択基準血清学的に肝胆道系酵素の上昇を認め急性肝障害と診断された症例、および厚生労働省「難治性の肝・胆道疾患に関する調査研究」班2011(2015年度改訂版)に基づき急性肝不全(急性肝障害且つPT-INR>1.5)と診断された症例
除外基準肝細胞癌、他臓器の悪性疾患、肝障害の出現前や同時に明らかな他臓器不全、明らかな造血系疾患や全身性蛋白変性疾患の合併症例、明らかな後天性vit K 欠乏(閉塞性黄疸、長期抗菌薬投与やワーファリン投与例)

関連情報

問い合わせ窓口

住所東京都新宿区信濃町35
電話+81-3-3353-1211
URL
E-mailnobuhiro@z2.keio.jp

※実施責任組織と研究実施場所が異なる場合があります。
詳しくは各お問い合わせ窓口の担当にお伺い下さい。