患者様やご家族など一般の方向け臨床・治癒情報サイト 臨床研究情報ポータルサイト

ENGLISH
国立保健医療科学院
×

情報をクリップできます

治験情報をこちらのホームページで一時的にクリップすることが出来ます。

臨床研究実施計画番号 jRCT1062200005

最終情報更新日:2022年3月30日

登録日:2020年6月15日

難治性神経障害性疼痛に対するつぶつぶセラピーの有効性の検討

基本情報

進捗状況 参加者募集中
対象疾患帯状疱疹後神経痛、開胸術後痛、神経障害性疼痛
試験開始日(予定日)2020-06-15
目標症例数26
臨床研究実施国日本
研究のタイプ介入研究
介入の内容痛みを訴える場所に、治療シートまたは対照シートを貼付する

試験の内容

主要評価項目VAS値
副次評価項目painDETECT、Pain Vision、PDAS、AIS、睡眠時間、神経ブロックなど他の治療法、常用薬・頓用薬の使用量

対象疾患

年齢(下限)20歳以上
年齢(上限)80歳未満
性別男女両方
選択基準以下の基準をすべて満たす患者を対象とする。 ①同意取得時において年齢が20歳以上80歳未満の患者 ②一般的な加療にも関わらず、以下のいずれかのVAS値50以上の痛みを有する患者 (ア)帯状疱疹後神経痛 (イ)開胸術後痛 (ウ)その他神経障害性疼痛 ③痛みを訴える範囲が治療シートおよび対照シートで覆える大きさであること ④本研究の参加にあたり十分な説明を受けた後、十分な理解の上、患者本人の自由意思による文書同意が得られた患者
除外基準以下のいずれかに該当する患者は本研究に組み入れないこととする。 ① 妊娠中あるいは妊娠の可能性がある患者 ② 皮膚疾患を有する患者 ③ その他、研究責任医師、研究分担医師が研究対象者として不適当と判断した患者、研究参加が研究対象者の最大の利益とならない場合、臨床研究実施計画書特有の評価を妨げる、制限する、混同させると判断される場合、実施医療機関の被雇用者、研究責任医師、研究分担医師の家族等。 [設定根拠]1)安全性への配慮のため、2)有効性評価への影響のため

保険外併用療養費

保険外併用療養費の有無なし

関連情報

問い合わせ窓口

担当者荒川 恭佑
所属機関岡山大学病院
所属部署麻酔科蘇生科
郵便番号700-8558
住所岡山県岡山市北区鹿田町2-5-1
電話086-235-7327
FAX086-235-7329
E-mail pblo1ajq@s.okayama-u.ac.jp

※実施責任組織と研究実施場所が異なる場合があります。
詳しくは各お問い合わせ窓口の担当にお伺い下さい。