患者様やご家族など一般の方向け臨床・治癒情報サイト 臨床研究情報ポータルサイト

ENGLISH
国立保健医療科学院
×

情報をクリップできます

治験情報をこちらのホームページで一時的にクリップすることが出来ます。

臨床研究実施計画番号 jRCT1031200022

最終情報更新日:2020年4月27日

登録日:2020年4月27日

R-CHOP療法に伴う高血糖に対してデュラグルチドの安全性と有効性の検討

基本情報

進捗状況 参加者募集中
対象疾患悪性リンパ腫
試験開始日(予定日)2020-04-27
目標症例数10
臨床研究実施国日本
研究のタイプ介入研究
介入の内容対象者に週に1回のデュラグルチドの投与を行う

試験の内容

主要評価項目治療開始前とデュラグルチド開始1.2.3.4.5.6か月後のHbA1Cの変化率
副次評価項目①低血糖の出現率 ②体重あたりのインスリンの使用量 ③治療開始前の空腹時血糖の低下率 ④治療開始前とデュラグルチド開始1.2.3.4.5.6か月後のグリコアルブミンの変化率

対象疾患

年齢(下限)20歳以上
年齢(上限)
性別男女両方
選択基準(1)悪性リンパ腫に対してR-CHOP療法を施行している方 (2)perfomance statusが0-2の方 (3)2型糖尿病の診断もしくは化学療法1コース施行中に空腹時血糖126mg/dl以上、随時血糖200mg/dl以上のどちらかを反復する検査で2回認めた方。 (4)本薬剤にアレルギーのない方 (5)今までにデュラグルチドの使用歴のない方 (6)文書による同意が得られた方
除外基準(1)高血糖昏睡、糖尿病性ケトアシドーシスの既往のある方 (2)1型糖尿病の方 (3)研究担当者が被験者として不適当と判断した方

保険外併用療養費

保険外併用療養費の有無なし

関連情報

問い合わせ窓口

担当者周山 拓也
所属機関日立総合病院
所属部署血液腫瘍内科
郵便番号317-0077
住所茨城県日立市城南町2-1-1
電話0294231111
FAX0294238317
E-mailsutaku2468@yahoo.co.jp

※実施責任組織と研究実施場所が異なる場合があります。
詳しくは各お問い合わせ窓口の担当にお伺い下さい。