患者様やご家族など一般の方向け臨床・治癒情報サイト 臨床研究情報ポータルサイト

ENGLISH
国立保健医療科学院
×

情報をクリップできます

治験情報をこちらのホームページで一時的にクリップすることが出来ます。

UMIN試験ID UMIN000029725

最終情報更新日:2017年10月27日

公開日:2017年10月26日

登録・組み入れ開始日:2017年8月22日

真性血球増加症、本態性血小板血症および原発性骨髄線維症におけるJAK2, CALR, MPL遺伝子変異のマルチプレックス検出系の評価

基本情報

試験簡略名CHIBA MPN study
試験進捗状況限定募集中
試験実施地域日本
実施都道府県
対象疾患真性多血症、本態性血小板血症、骨髄線維症

評価

主要アウトカム評価 JAK2/CALR/MPL遺伝子変異の特異的PCR増幅反応およびその増幅産物をイオン交換クロマトグラフィーで分離同定法を用いた解析における感度および特異度
副次アウトカム評価

試験デザイン

基本デザイン
ランダム化

介入

適格性

年齢(下限)
年齢(上限)
性別男女両方
選択基準真性血球増加症(PV)、本態性血小板血症(ET)、原発性骨髄線維症(PMF)の診断が確定した患者、若しくは疑わしき患者
除外基準なし
目標参加者数80

責任研究者

試験問い合わせ窓口

住所千葉市中央区亥鼻1-8-1
電話043-222-7171
ホームページURL
E-mailm-takeuchi@faculty.chiba-u.jp

※実施責任組織と研究実施場所が異なる場合があります。
詳しくは各お問い合わせ窓口の担当にお伺い下さい。