患者様やご家族など一般の方向け臨床・治癒情報サイト 臨床研究情報ポータルサイト

ENGLISH
国立保健医療科学院
×

情報をクリップできます

治験情報をこちらのホームページで一時的にクリップすることが出来ます。

JAPIC試験ID JapicCTI-173571

最終情報更新日:2019年12月14日

登録日:2018年8月28日

薬用石鹸の外陰腟カンジダ症患者への使用試験

基本情報

関連ID :

対象疾患

試験実施者 持田ヘルスケア株式会社
試験の種類 介入試験
試験の概要 外陰腟カンジダ症患者に対し、薬用石鹸を1日1回2週間連日使用した際の安全性と、本石鹸の使用が薬剤治療の妨げにならないことを確認する。

試験の内容

試験薬剤名 ミコナゾール硝酸塩・イソプロピルメチルフェノール含有薬用石鹸
疾患名 標準治療中の外陰腟カンジダ症
薬効群名 その他
用法 本石鹸で1日1回外陰部を洗い、その後洗い流す。
試験の目的
試験のフェーズ 第Ⅳ相
目標症例数
対象基準 1)外陰腟カンジダ症が疑われる者。 2)同意取得時において年齢が20歳以上の女性。 3)本研究の参加にあたり十分な説明を受けた後、十分な理解の上、本人の自由意思による文書同意が得られた者。 4)試験責任(担当)医師が適切と判断した者。
年齢
性別
エンドポイント
試験実施施設 7
予定試験期間
試験の現状
試験実施地域 日本

関連情報

問合せ先

会社名
機関名
持田製薬株式会社
担当部署名広報室
連絡先webmaster@mochida.co.jp

※実施責任組織と研究実施場所が異なる場合があります。
詳しくは各お問い合わせ窓口の担当にお伺い下さい。