患者様やご家族など一般の方向け臨床・治癒情報サイト 臨床研究情報ポータルサイト

ENGLISH
国立保健医療科学院
×

情報をクリップできます

治験情報をこちらのホームページで一時的にクリップすることが出来ます。

UMIN試験ID UMIN000033724

最終情報更新日:2018年9月4日

登録日:2018年8月13日

急性冠症候群患者のアキレス腱肥厚について観察する研究

基本情報

進捗状況 一般募集中
対象疾患急性冠症候群
試験開始日(予定日)2018-08-15
目標症例数100
臨床研究実施国日本
研究のタイプ観察

試験の内容

主要アウトカム評価項目超音波検査・MRIで評価したアキレス腱厚とX線軟性撮影で計測したアキレス腱厚との比較(登録時と8ヶ月時)
副次アウトカム評価項目-治療後8ヶ月時点での下記イベント ・心血管イベント(心臓死・心筋梗塞・血行再建(PCIまたはCABG) ・死亡(心臓死、非心臓死) ・心筋梗塞 ・脳卒中(脳梗塞、脳出血) ・心不全 ・ステント血栓症(ARC定義による) ・血行再建(PCI/CABG) ・出血性イベント -急性冠症候群患者におけるFHの割合 -アキレス腱肥厚と頸動脈プラーク量、冠動脈プラーク量との関連 -MRI画像におけるアキレス腱含有脂肪量(水/脂肪比)とその経時変化

対象疾患

年齢(下限)20歳以上
年齢(上限)
性別男女両方
選択基準急性冠症候群の診断で血行再建を施行した患者
除外基準20歳未満の患者 血行再建を施行できなかった患者 医師が不適当と判断した患者

関連情報

問い合わせ窓口

住所東京都千代田区神田和泉町1
電話03-3862-9111
URL
E-mailttanaka@mitsuihosp.or.jp

※実施責任組織と研究実施場所が異なる場合があります。
詳しくは各お問い合わせ窓口の担当にお伺い下さい。