患者様やご家族など一般の方向け臨床・治癒情報サイト 臨床研究情報ポータルサイト

ENGLISH
国立保健医療科学院
×

情報をクリップできます

治験情報をこちらのホームページで一時的にクリップすることが出来ます。

UMIN試験ID UMIN000021034

最終情報更新日:2017年2月15日

登録日:2016年2月15日

細菌性膣炎の妊婦におけるクロラムフェニコール膣錠の血中移行性の定量的評価とその関連因子

基本情報

進捗状況 試験終了
対象疾患細菌性膣炎
試験開始日(予定日)2014-02-28
目標症例数50
臨床研究実施国日本
研究のタイプ観察

試験の内容

主要アウトカム評価項目クロラムフェニコールの母体血漿中濃度
副次アウトカム評価項目母体血漿中濃度の個人差要因 母体血漿中濃度の新生児の健康状態へ及ぼす影響

対象疾患

年齢(下限)
年齢(上限)
性別
選択基準1.妊娠中に細菌性膣炎に対しクロラムフェニコール膣錠を使用した患者 2.文書による同意が得られた患者
除外基準1.クロラムフェニコール膣錠の治療が中止された患者 2.重度の腎機能障害や肝機能障害をもつ患者

関連情報

問い合わせ窓口

住所静岡県浜松市東区半田山1-20-1
電話053-435-2623
URL
E-mailPharmacyham-adm@umin.ac.jp

※実施責任組織と研究実施場所が異なる場合があります。
詳しくは各お問い合わせ窓口の担当にお伺い下さい。