患者様やご家族など一般の方向け臨床・治癒情報サイト 臨床研究情報ポータルサイト

ENGLISH
国立保健医療科学院
×

情報をクリップできます

治験情報をこちらのホームページで一時的にクリップすることが出来ます。

UMIN試験ID UMIN000002287

最終情報更新日:2016年8月9日

登録日:2009年8月3日

高齢者(70歳~79歳)における未治療進行期低悪性度B細胞リンパ腫に対する抗CD20抗体療法+化学療法[Rituximab+THP-COP(R・THP-COP)]の研究

基本情報

進捗状況 参加者募集終了-試験継続中
対象疾患低悪性度B細胞リンパ腫
試験開始日(予定日)2005-05-01
目標症例数40
臨床研究実施国日本
研究のタイプ介入

試験の内容

介入1Rituximab,Cyclophosphamide,Pirarubicin,Vincristine,Prednisolone
主要アウトカム評価項目完全奏効率、治療の短期安全性
副次アウトカム評価項目奏効率、無増悪生存期間、全生存期間、治療の長期安全性

対象疾患

年齢(下限)70歳以上
年齢(上限)79歳以下
性別男女両方
選択基準1.病理組織診断にて悪性リンパ腫と診断され、CD20抗原が陽性の低悪性度B細胞リンパ腫と診断された症例 2.Ann Arbor臨床病期:Ⅲ期またはⅣ期 3.末梢血液中腫瘍細胞≦10,000/μL 4.年齢70歳~79歳 5.ECOGのPS0-2 6.測定可能病変を有する 7.以前に化学療法、放射線療法、インターフェロン、抗体療法を受けていない 8.十分な骨髄、肝、心、腎機能を有する
除外基準1.臨床診断で中枢神経系浸潤がある 2.HBs抗原、HCV抗体、HIV抗体陽性である 3.重症感染症の合併 4.コントロール不良の合併症を有する

関連情報

問い合わせ窓口

住所静岡県浜松市東区半田山1-20-1
電話053-435-2267
URL
E-mail

※実施責任組織と研究実施場所が異なる場合があります。
詳しくは各お問い合わせ窓口の担当にお伺い下さい。