患者様やご家族など一般の方向け臨床・治癒情報サイト 臨床研究情報ポータルサイト

ENGLISH
国立保健医療科学院
×

情報をクリップできます

治験情報をこちらのホームページで一時的にクリップすることが出来ます。

UMIN試験ID UMIN000002213

最終情報更新日:2016年4月7日

登録日:2009年7月26日

小児リンパ芽球型リンパ腫stageⅠ/Ⅱに対する多施設共同後期第Ⅱ相臨床試験

基本情報

進捗状況 一般募集中
対象疾患限局期リンパ芽球型リンパ腫
試験開始日(予定日)2005-02-01
目標症例数42
臨床研究実施国日本
研究のタイプ介入

試験の内容

介入1治療レジメンは基本骨格がBFM型ALL治療で構成されており再寛解導入相を持つ。
主要アウトカム評価項目3年無イベント生存率
副次アウトカム評価項目(1)3年生存率 (2)有害事象発生割合

対象疾患

年齢(下限)0歳以上
年齢(上限)18歳未満
性別男女両方
選択基準新たに診断された非ホジキンリンパ腫でWHO分類の前駆T細胞性リンパ芽球型リンパ腫および前駆B細胞性リンパ芽球型リンパ腫でstage Ⅰ/Ⅱに該当する症例。
除外基準(1) Down 症候群(21トリソミー) (2) 悪性腫瘍または造血細胞移植・臓器移植の既往 (3) 先天性あるいは後天性免疫不全症の既往

関連情報

問い合わせ窓口

住所千葉県成田市飯田町90-1
電話0476221311
URLhttp://www.jplsg.jp/
E-mails-sunami@sc4.so-net.ne.jp

※実施責任組織と研究実施場所が異なる場合があります。
詳しくは各お問い合わせ窓口の担当にお伺い下さい。