患者様やご家族など一般の方向け臨床・治癒情報サイト 臨床研究情報ポータルサイト

ENGLISH
国立保健医療科学院
×

情報をクリップできます

治験情報をこちらのホームページで一時的にクリップすることが出来ます。

臨床研究実施計画番号 jRCTs021180040

最終情報更新日:2019年11月12日

登録日:2019年3月26日

TSH産生下垂体腺腫、先端巨大症、プロラクチン産生下垂体腺腫におけるGHRP-2負荷試験の有用性についての検討

基本情報

進捗状況 参加者募集中
対象疾患TSH産生下垂体腺腫、先端巨大症、プロラクチン産生下垂体腺腫
試験開始日(予定日)2017-12-01
目標症例数55
臨床研究実施国日本
研究のタイプ介入研究
介入の内容GHRP-2の投与

試験の内容

主要評価項目GHRP-2投与後の血清TSH、GH、PRL値
副次評価項目なし

対象疾患

年齢(下限)15歳以上
年齢(上限)
性別男女両方
選択基準TSH産生下垂体腺腫、先端巨大症、プロラクチン産生下垂体腺腫の患者
除外基準GHRP-2に対するアレルギー

保険外併用療養費

保険外併用療養費の有無なし

関連情報

問い合わせ窓口

担当者蔭山 和則
所属機関弘前大学大学院医学研究科
所属部署内分泌代謝内科学講座
郵便番号036-8562
住所青森県弘前市在府町5
電話0172-39-5062
FAX0172-39-5063
E-mailkageyama@hirosaki-u.ac.jp

※実施責任組織と研究実施場所が異なる場合があります。
詳しくは各お問い合わせ窓口の担当にお伺い下さい。