患者様やご家族など一般の方向け臨床・治癒情報サイト 臨床研究情報ポータルサイト

ENGLISH
国立保健医療科学院
×

情報をクリップできます

治験情報をこちらのホームページで一時的にクリップすることが出来ます。

臨床研究実施計画番号 jRCTs012180003

最終情報更新日:2020年7月29日

登録日:2018年12月17日

部分欠損症例に対するインプラント支持部分床義歯の有効性の検討―pilot study―

基本情報

進捗状況 参加者募集中
対象疾患下顎片側遊離端欠損
試験開始日(予定日)2016-12-20
目標症例数6
臨床研究実施国日本
研究のタイプ介入研究
介入の内容インプラントの埋入とISRPDの作製

試験の内容

主要評価項目咀嚼能率
副次評価項目咬合接触圧分布、患者報告アウトカム

対象疾患

年齢(下限)20歳以上
年齢(上限)80歳以下
性別男女両方
選択基準下顎片側遊離端欠損患者(Kennedy Class Ⅱ,下顎片側の小臼歯および大臼歯をすべて欠損) インプラントの埋入が可能な患者
除外基準顎関節症、口腔乾燥症、口腔衛生状態を保つことができない者 重篤な全身疾患を有する者

保険外併用療養費

保険外併用療養費の有無なし

関連情報

問い合わせ窓口

担当者野川 敏史
所属機関北海道大学病院
所属部署予防歯科
郵便番号060-8648
住所北海道札幌市北区北14条西5丁目
電話011-706-4256
FAX011-706-4903
E-mailt.nogawa@den.hokudai.ac.jp

※実施責任組織と研究実施場所が異なる場合があります。
詳しくは各お問い合わせ窓口の担当にお伺い下さい。