患者様やご家族など一般の方向け臨床・治癒情報サイト 臨床研究情報ポータルサイト

ENGLISH
国立保健医療科学院
×

情報をクリップできます

治験情報をこちらのホームページで一時的にクリップすることが出来ます。

臨床研究実施計画番号 jRCT1041200094

最終情報更新日:

登録日:

Asleep-Awake-Asleep法で行われる覚醒下脳腫瘍摘出術におけるレミマゾラム投与の有用性についての検討:プロポフォールとの無作為化比較試験に関する研究

基本情報

進捗状況 募集前
対象疾患脳腫瘍
試験開始日(予定日)2021-01-28
目標症例数58
臨床研究実施国日本
研究のタイプ介入研究
介入の内容レミマゾラム投与群とプロポフォール投与群の設定

試験の内容

主要評価項目覚醒までに要した時間(秒)
副次評価項目

対象疾患

年齢(下限)15歳以上
年齢(上限)70歳以下
性別男女両方
選択基準予定された覚醒下手術を受ける患者
除外基準1)同意を得られなかった患者 2)肝障害を有する患者 (Child-pugh分類B以上) 3)使用する予定の薬剤にアレルギーを有する患者 4)明らかな止血機能異常を合併する患者 5)重篤な呼吸機能障害のある患者(%VC60%以下、またはFEV1%50%以下の患者) 6)隅角閉塞性緑内障のある患者 7)心機能が健常患者よりも低下していることが明らかな患者 (心臓超音波検査にて駆出率45%以下、重症弁膜症の存在、冠動脈疾患の既往がある患者) 8)そのほか、試験責任医師が本試験への参加を不適当と判断した患者

保険外併用療養費

保険外併用療養費の有無

関連情報

問い合わせ窓口

担当者佐藤 威仁
所属機関名古屋大学医学部附属病院
所属部署麻酔科
郵便番号466-8560
住所愛知県名古屋市昭和区鶴舞町65番地
電話052-741-2340
FAX052-741-2342
E-mail takesato@med.nagoya-u.ac.jp

※実施責任組織と研究実施場所が異なる場合があります。
詳しくは各お問い合わせ窓口の担当にお伺い下さい。