患者様やご家族など一般の方向け臨床・治癒情報サイト 臨床研究情報ポータルサイト

ENGLISH
国立保健医療科学院
×

情報をクリップできます

治験情報をこちらのホームページで一時的にクリップすることが出来ます。

JMACCT試験ID JMA-IIA00413

最終情報更新日:2021年3月24日

登録日:

痔核手術における便の硬さと術後排便痛について(パイロット研究)

基本情報

進捗状況 試験終了
対象疾患痔核
試験開始日(予定日)
目標症例数
臨床研究実施国日本
研究のタイプ観察

試験の内容

試験の目的術後3日間における便の硬さと排便時における痛みの大きさを測定すること
主要評価項目便の硬さ、痛みの大きさ(安静時、排便時)
副次評価項目排便の際のいきみ度合、術後3日間における排便の回数、鎮痛剤の使用量、緩下剤の使用の有無、手術時間、便秘スコア、痔核症状スコア

対象疾患

年齢(下限)≧20
年齢(上限)制限なし
性別
選択基準3度または4度の痔核を有し、EA法の手術治療を受ける患者
除外基準裂肛や痔瘻を伴う患者、肛門手術既往のある患者、妊娠中の女性、過敏性腸症候群を有する患者は除外した。

関連情報

問い合わせ窓口

担当者矢野孝明
所属組織ヤノ肛門外科クリニック
所属部署肛門外科
住所香川県高松市亀井町11-7
電話087-861-1515
FAX087-861-1516
E-mailyanotakaaki@hotmail.co.jp
ホームページ

※実施責任組織と研究実施場所が異なる場合があります。
詳しくは各お問い合わせ窓口の担当にお伺い下さい。