患者様やご家族など一般の方向け臨床・治癒情報サイト 臨床研究情報ポータルサイト

ENGLISH
国立保健医療科学院
×

情報をクリップできます

治験情報をこちらのホームページで一時的にクリップすることが出来ます。

UMIN試験ID UMIN000030673

最終情報更新日:2018年1月5日

登録日:2018年1月4日

心房細動に対する直接経口抗凝固薬の有効性と安全性の検討

基本情報

進捗状況 一般募集中
対象疾患心房細動
試験開始日(予定日)2017-11-21
目標症例数1000
臨床研究実施国日本
研究のタイプ観察

試験の内容

主要アウトカム評価項目観察期間中(同意取得後12か月間)における「脳卒中/全身性塞栓症」の発現状況を抗凝固薬(ワルファリン・DOAC)群別及び不整脈治療(薬物治療群・非薬物治療群)群別に調査する。
副次アウトカム評価項目・死亡(心血管死・非心血管死) ・脳卒中(虚血性・出血性・分類不能) ・全身性塞栓症 ・心血管イベント(急性心筋梗塞、不安定狭心症) ・出血事象(出血性脳卒中以外の頭蓋内出血、消化管出血など) ・その他、有害事象

対象疾患

年齢(下限)20歳以上
年齢(上限)
性別男女両方
選択基準(1) 非弁膜性心房細動に対し抗凝固療法を行っている日本人患者さん (2) 20歳以上の者(同意取得時) (3) 文書による同意が得られた者
除外基準(1) 本研究参加期間中にカテーテルアブレーションを受けた者あるいは予定がある者 (2) 過去6ヶ月以内にカテーテルアブレーションで心房細動治療を行った患者さん (3) 研究対象者ががん患者さんの場合、告知を受けていない者(同意取得時) (4) その他、研究責任者または分担研究者が本研究対象者として不適当と判断した者

関連情報

問い合わせ窓口

住所東京都文京区湯島1 丁目5 番45 号
電話03-5803-5231
URL
E-mailsmaecvm@tmd.ac.jp

※実施責任組織と研究実施場所が異なる場合があります。
詳しくは各お問い合わせ窓口の担当にお伺い下さい。