患者様やご家族など一般の方向け臨床・治癒情報サイト 臨床研究情報ポータルサイト

ENGLISH
国立保健医療科学院
×

情報をクリップできます

治験情報をこちらのホームページで一時的にクリップすることが出来ます。

UMIN試験ID UMIN000029431

最終情報更新日:2017年10月7日

登録日:2017年10月6日

心不全による入院歴を有する患者に対する、トルバプタン投与と再入院との関係 -DPCデータベースを用いた後ろ向きコホート研究-

基本情報

進捗状況 募集前
対象疾患心不全
試験開始日(予定日)2017-10-04
目標症例数2000
臨床研究実施国日本
研究のタイプ他、メタアナリシス 等

試験の内容

主要アウトカム評価項目Case1とマッチングされたHcont群とScont群のIndex date後最初に発生した心不全による再入院までの期間。
副次アウトカム評価項目Case2とマッチングされたHcont群とScont群のIndex date後最初に発生した心不全による再入院までの期間。並びにCase1とCase2とそれぞれにマッチングされたHcont群とScont群とのindex date後最初に発生した原因を問わない再入院までの期間。

対象疾患

年齢(下限)20歳以上
年齢(上限)
性別男女両方
選択基準過去に入院・外来いずれの情報も取得可能な月が24か月以上連続している施設に通院する、2008年4月1日から2017年3月31日までを対象期間とし、対象期間中に心不全(ICD 10; I11.0, I13.0, I13.2, I50)にて2回以上入院し、2回目以降の入院後引き続き、または、新たに、利尿薬を投与された患者を1時候補者集団とする(1st cohort)。
除外基準Index date時の年齢が20歳未満の患者、 Index dateの後30日以内に利尿薬の処方のない患者、 Index dateの後30日以内に外来で透析(医科診療行為マスター区分番号J038,J042)を受けた患者 Index dateが2017年3月2日以降の患者 Index dateの前1年以内にNYHA分類のデータを有しない患者Index dateの前30日以内に急性または再発性心筋梗塞(ICD10;I2[12])、不安定狭心症(ICD10;I200)の診断を受けた患者Index dateの前1800日以内に悪性新生物(ICD10;C)、肝不全(K704、K72)、HIVなどの予後不良な感染症(ICD10; B2[01234])の診断を受けた患者。 Index dateの後30日以内に心不全により再入院した患者。

関連情報

問い合わせ窓口

住所東京都江東区東陽4丁目5-11-305
電話03-6659-7350
URL
E-mailskoji@medistatlab.com

※実施責任組織と研究実施場所が異なる場合があります。
詳しくは各お問い合わせ窓口の担当にお伺い下さい。