患者様やご家族など一般の方向け臨床・治癒情報サイト 臨床研究情報ポータルサイト

ENGLISH
国立保健医療科学院
×

情報をクリップできます

治験情報をこちらのホームページで一時的にクリップすることが出来ます。

UMIN試験ID UMIN000029363

最終情報更新日:2017年10月2日

登録日:2017年10月1日

たこつぼ症候群の遠隔期の心機能と転帰を評価する多施設登録調査研究

基本情報

進捗状況 一般募集中
対象疾患たこつぼ症候群
試験開始日(予定日)2017-09-04
目標症例数300
臨床研究実施国日本
研究のタイプ観察

試験の内容

主要アウトカム評価項目1年後の心臓超音波、MRIで評価した心機能
副次アウトカム評価項目①1年以内の複合エンドポイント(全死亡、致死性不整脈の出現、あらゆる原因による再入院、たこつぼ症候群の再発、脳卒中)、それぞれのエンドポイント ②入院中の複合エンドポイント(全死亡、致死性不整脈の出現、ショック、侵襲的/非侵襲的人工呼吸の使用、脳卒中)、それぞれのエンドポイント

対象疾患

年齢(下限)
年齢(上限)
性別男女両方
選択基準1 冠動脈の支配領域に一致しない、左室の一過性の壁運動異常を認める。 2 冠動脈造影、または冠動脈CTで冠動脈閉塞を認めない、または急性のプラーク破綻の所見がない。 3 新規の心電図変化、あるいは心筋トロポニンの上昇を認める。 4 心筋炎の所見を認めない。
除外基準一過性の壁運動異常が、冠攣縮性狭心症によるものと判断された症例は除外する。

関連情報

問い合わせ窓口

住所東京都文京区千駄木1丁目1-5
電話0338222131
URL
E-mails9012@nms.ac.jp

※実施責任組織と研究実施場所が異なる場合があります。
詳しくは各お問い合わせ窓口の担当にお伺い下さい。